マーケティング

ダイレクトマーケティングとは何か?ダイレクトメールとどう違う?

ダイレクトマーケティング

ダイレクトマーケティングとは何か?

ダイレクトマーケティングとは、
ターゲットから直接反応を獲得し、関係性を気付いていくマーケティングの方法です。

ダイレクトマーケティングの原点は、1961年にレスター・ワンダーマン氏が提唱しました。
半世紀以上も前のことなんですね。

半世紀たって、マーケティングの基本として今でも必須な考え方がダイレクトマーケティングです。

続きを読む

今、デジタルマーケティングを取り入れないと後悔する!その理由とは

デジタル

デジタルマーケティングとは何か?

デジタルマーケティングとは、
「電子メディアを使った製品やブランドのマーケティング」
という意味です。

デジタルマーケティングは
『ユーザーとの、新しい接点作り』のために使います。

活用するのはSNSやメルマガといった、
インターネットやモバイルの手段。

たとえば、
SNSに、話のネタになりそうな切り口で
自社の案内広告を載せること。

メルマガを配信して、お得情報を定期的に送ること。

こういったこともデジタルマーケティングのひとつです。

続きを読む

営業や業務がラクになる!個人でもできる基本のマーケティングを取り入れよう

あなたは、普段の業務の中でどれくらいマーケティングに費やしていますか?

もしかしたら営業や業務の運営に力を注ぎ過ぎてマーケティングを行えていないかもしれません。

個人経営・個人事業主の場合、
目の前の案件に集中するあまり、マーケティングまで手が回らない!
ということもあると思います。

しかし、営業もマーケティングも、どちらも大事な業務のひとつです。

そもそも、マーケティングとはいったい何なのでしょうか?

続きを読む