あなたのホームページを「集客できるホームページ」に変身させる7つのポイントとは・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ホームページは持っていて、ある程度アクセス数はあるのですが、まったく集客できません。

ホームページ自身が悪いのか?それともアクセス 数が足りないのか?
どこが悪いのかが全く分かりません。アドバイスをお願いします。

という相談をよく受けます。

あなたは、自分のホームページをどうすれば集客できるようにできるかを理解していますか?

ここではあなたのホームページを集客できるホームページに変身させる7つのポイントについてお話しします。

この7つのポイントをしっかりと実施すれば、あなたのホームページは集客できるホームページに変身します。

今すぐ実践してみてください。

集客できるホームページに変身させる7つのポイント

1.ホームページ集客の公式(ルール)を知る

集客=ホームページの成約率×アクセス数

もう少し詳しく言うと

集客=ホームページの成約率×アクセス数×アクセスの質(0~1) という感じです。

アクセスは数ではなく、購入に直結するアクセス数が必要です。

購入に直結しないアクセスはいくらあっても意味がありません。

2.ターゲット、ターゲットのメリット、他社との違いを明確にする

まず考えることは、ターゲットは誰か?ということです。

そして、ターゲットのどんな悩みや問題を解決することができるのか?
ターゲットのどんな欲求を満たすことができるのか?を考えることです。

そして、ターゲットとターゲットのメリットを明確にしたら、ターゲットは他社ではなく、
なぜあなたを選ぶ必要があるのか?を考えてみてください。

3.ホームページの一番最初に見える部分に2の内容を入れる

ホームページ集客の場合、検索した人が一番最初に見える部分を読んで、興味があるかないかを判断します。

3秒~7秒ぐらいで判断します。

ここで興味を持ってもらえないと、ホームページの下の方でいくらいいことを書いても意味がありません。

ホームページの最初に見える部分で検索した人のメリットなどを書けば、下まで読んでもらえる確率は大幅にアップします。

勝負の50%はここで決まります。

ホームページの上部、パッと目に付くところに、

・ターゲット
・ターゲットのメリット
・他社との違い

の3つが書いてある事がとても重要です。

4.ホームページで提案するオファーを見直す

「ホームページで商品・サービスを売るのは難しいです」

えっ? と思うかもしれませんが、ホームページで商品やサービスを売ろうとしても売れません。

特に、3万円以上の商品を売るのは難しいです。

でも心配しないでください。

何百万、何千万円という商品・サービスが売れないと言うのではありません。

私がいいたいのは、「いきなり売らない」ということです。

ホームページでは見込み客を集めることに徹して下さい。

無料相談を実施したり、無料モニターを募集したり できるだけ、リスクなく試すことができるものがいいです。

無料だと本気の人が集まりにくいという場合は、500円ぐらい価格で集めるのも結果が出ます。

コピーライティングの世界ではよく言われることですが、

お客さんは

・読まない
・信じない
・行動しない

の3つのないの壁を持っています。

この3つのないの壁をクリアするためには何が必要かを考えて下さい。

一番良い方法は、あなた自身がお客さんなら どう感じるかを考えてみることです。

これが本当に重要です。

ここまでがホームページに関する部分です。

ここからがアクセスを集める部分です。  

5.購入に直結するアクセスとは?

1でも話しましたが、購入に直結しないアクセスをいくら集めても意味がありません

注:SEOではアクセスは重要な要素ですが、購入には関係ないという意味です。

では、購入に直結するアクセスとは何でしょうか?

それは、1で考えたターゲットが、悩みや問題を解決するために検索したアクセスです。

当社の場合も、「集客方法」という月に6000回ぐらい検索されるキーワード よりも、

「集客 悩み」という月に60回ぐらいしか検索されないキーワードの方が成約数は4倍多いです。

つまり、アクセス数は100分の1なのに、成約数が4倍 ということは、

「集客 悩み」というキーワードは「集客方法」というキーワードの400倍購入に直結するキーワード ということです。

こういうキーワードでいかにたくさん、アクセスを集めるかがポイントです。

6.アクセスをあつめる集客方法について

  多くの人は、アクセスを集める方法として、SEO(検索エンジン最適化)を選びます。
コストはかかりませんし、始めるには適していると考えるのだと思います。

しかし、SEOでは簡単に結果が出ません。

なぜならば、短期間で購入に直結するキーワードを集めることができないからです。

何千種類、何万種類と言うキーワードの中から、どのキーワードが成約するキーワードかを検証することができないからです。

ではどの方法が良いかといいますと、間違いなく、「リスティング広告(PPC広告)」です。    

7.何よりも重要なメンテナンス(修正)作業

結果を出すために一番重要な作業がメンテナンス(修正)です。

ホームページで言えば、

・一番上部で表示させる「キャッチコピーの部分」
・「オファーの部分」
・「申込フォーム」

などをメンテナンス(修正)するだけで、成約率が2倍、3倍になるというのはよくある話です。

リスティング広告では、

クリック単価を変更したり、
広告文を変えたり、
結果の出ないキーワードを対象外キーワードに設定したり、
新しいキーワードを追加したり

メンテナンス(修正)を繰り返せば、費用対効果がどんどん良くなります。

リスティング広告では、しっかりメンテナンスすれば 赤字になるはずがありません

結果を出している人は、間違いなくこのメンテナンス(修正) を徹底的に行っています。

ホームページは作って終わり、リスティング広告は出稿して終わりでは、出る結果も出ません。    

まとめ

1.ホームページ集客の公式(ルール)を知る
2.ターゲット、ターゲットのメリット、他社との違いを明確にする
3.ホームページの一番最初に見える部分に2の内容を入れる
4.ホームページで提案するオファーを見直す
5.購入に直結するアクセスとは?
6.アクセスをあつめる集客方法について
7.何よりも重要なメンテナンス(修正)作業

以上7つを徹底的に行うことで、あなたのホームページは「集客できるホームページ」に変身します。

ぜひ試してみてください。  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料レポート:地域活力研究所マーケティング
新規集客で何度も失敗を繰り返している人を
成功に導く4つのステップ!

・頑張っても頑張っても結果が出ない!
・ホームページで集客できない!
・何度も何度も結果がでない業者にお金を払ってきた!

”集客”の苦しみから、”あなた”を解放します!

「あなたはなぜ結果が出せないのか?」
「なぜ何度も何度も失敗を繰り返すのか?」

こんな悩みを一瞬で解決する秘訣を公開します!

・最短期間・最少コストで結果を出す方法
・ほんの一握りの人だけが実践し、圧倒的な結果を出している方法
・一瞬で売上を激増させる方法
・長期的に安定した経営を行う方法

など、小さな会社やお店が売上を確実に2倍 、3倍いや4倍にアップさせる方法を実例を交え、全280ページに渡って解説しています。
是非、貴社の経営戦略に役立ててください。

無料レポートをダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*